アメリカ製スイッチ

京都で住宅設計・店舗デザイン・開業支援を提供する設計事務所のブログです。

アメリカンレトロ

照明・換気扇等の5連スイッチです。

元はパナソニック製の普通にあるスイッチでしたが、壁ボード切って取付工事してみました。

うんまぁアメリカンレトロな雰囲気でおもしろいかも・・・

そこであらためて思うことは日本製はやはり扱いやすいです。

見ての通りマイナスネジで精度も悪いので取り付けにくい。

壁がしっくい仕上げなので凹凸があるのも理由のひとつ。

店舗などワンポイントで採用ならいいかなと思います。


京都市南区にある建築設計事務所。住宅設計、店舗 ショップデザインをメインに設計業務。


SSプロジェクトではコーディネーターが開業・独立支援をサポート。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です